マツダCX-5の事故車はどのくらいで売れる?

マツダCX-5の事故車はどのくらいで売れる?

CX-5はマツダが販売する車で、SUV/クロスオーバーの中でも人気を誇る車種となっています。

 

CX-5はSKYACTIV-Dと呼ばれるクリーンディーゼルエンジンを搭載しており、環境に優しく低燃費走行を実現しています。

 

そんな人気のCX-5ですが、通常であれば買取業者に売却することで高く買い取ってもらえますが、事故車となると話は別になってきます。

 

どのような人気車種であれ、事故車を高く買い取ってくれるディーラーや買取業者は正直言って中々ありません。

 

では廃車にしなければいけないのか?というとそうではないです。事故車を買い取ってくれるところに売れば良いのです。

 

まずこちらを見てみましょう。

 

 

 

これだけの事故を起こした車でさえ買取額が44万円もします。

 

ディーラーや買取業者では考えられない買取額ですよね。これがディーラーなどであれば値段などつかないでしょうし、買取店であっても頑張って数万円ではないでしょうか。

 

修理見積もりを見てもらうと分かりますが、130万円も掛かってきます。

 

修理費用に130万円も掛かるのであれば事故車を44万円で売った方が得ですよね。

 

ちなみに事故車を高額で買い取ってくれるのは「株式会社タウ」になります。

 

 

 

こちらは年間で5万台以上も事故車を専門に買い取っています。

 

タウは全国に対応しており、出張査定も無料なので安心して査定をしてもらうことが可能です。

 

事故をおこしてしまったCX-5を高く買い取ってもらうために、一度タウに申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

公式サイトはこちら!